行政書士試験を受けるぞ!

メインイメージ

行政書士試験の平均勉強時間は?

 「よーし!勉強する気になってきたぞ。1日何時間くらい勉強すればいいんだろう?」
それは、本試験までの日数にもよりますね。ちなみに、行政書士試験の平均勉強時間は、500~800時間と言われているようですね。

「500時間と800時間じゃ、随分違うね。」
その辺りが、さっき話題に出た以前法律の勉強をしたことのある人とない人との差だと思います。それから、行政書士試験の前に、宅建などを受けたことがある人は、もっと短い期間で合格できるかもしれませんね。

「オレさ、昼間は仕事があるから、帰宅してから勉強することになるんだけど、平気かな?」
行政書士試験の場合は、仕事をしながら勉強している人が大半のようですよ。みんな、働きながら勉強もするんです!

「なんだか仲間がいるようで、ちょっと嬉しいね。」
そうそう。他の人もがんばっていると思えば、自分もがんばれますよね。ライバルでもありますが、仲間でもありますね。

「でもオレ、残業なんかも多くてさ、仕事から帰ってくると、疲れて何にもする気がなくなっちゃう日もあるんだよ。」
疲れてしまってどうしても勉強できない日というのは、誰にでもありますね。そういう日は勉強は休んで、体力を回復するという手段もあります。半年以上かけて勉強するんですから、色々な日がありますよ。

「そうだね。でも半年って結構短いんだよね。計算してみたんだけど・・・半年かけて勉強するとして、800時間を6分割すると、1ヶ月83時間。1日4.4時間だ。仕事もあるのに、1日4時間以上も勉強しなくちゃいけないのはキビシイなあ。」
1日4時間と考えずに、1週間33時間と考えると、少しは楽でしょう?平日、勉強できなかった日を土日で埋め合わせるようにすればいいんですよ。

「土日のデートができなくなるかもしれないけど、受験生だから仕方ないか。」
できなくなるわけではありませんが、受験勉強中は、減らした方がよいかもしれませんね。それから、言うまでもありませんが、ダラダラやる1,000時間より、集中した500時間の方がよいですよ。